少し前になりますが、2月の大雪の日、LineユーザーのWomenスキーヤーと一緒に滑ってきました。

Pandoraを上手にのりこなしていましたよ~。ハードなバーンもパウダーもこなせてしまうのが、このパンドラ。

来年度のニューモデルは、新しいシェイプで登場します。モデルは3つ。

センター幅でモデルが分かれています。一番太いモデルでセンター104、中間モデルが94、細いモデルが84となっています。ご自身の滑るフィールドにあわせてチョイスしましょう。太ければパウダーでの浮力はとれますが、春やゲレンデを滑る事が多い方は84か94が良いかもしれませんね。板本体の重さが細いモデルだと1430g、太いモデルが1690gと重たくないので取り回しも問題ないでしょう。ぜひ、各地で行われている試乗会でのってみてください。

 

Share on:
Share on FacebookTweet about this on Twitter