ZAO BackCountry

1月に突入!! 降雪量もだいぶ増えてきたのでカメラマンMARIBOWとマンツーでZAOの山に撮影へ!! この日は少し雲が多く、晴れ間を見ながら時間との勝負。 天気、雪、ロケーション、その日の雪の付き方、dropのタイミング、撮影はいろんな事を考えます。 なかなか難しい状況だったけどいい撮影ができました。 いい感じのDeepPowderいただきました。 Thank you ZAO!!  

Read More

俺の愛用板

LINESKIを履いてから、毎年お世話になっているのがCHRONIC!! 昨年モデルからセンターウエスト92mmに統一され、安定度が増してます。 海外選手もトラベリングサーカスクルーもよく使用している板です。 Jump,Jib,Pipeなんでもこなせる板で、ちょっと雪が多く降った朝の一本はパウダー狙いって方も全然問題なく乗れる板だと思いますね。 1本でなんでもしたいって人には最高の1本です。 そんなんで、本気のパウダー狙い以外の時は、CHRONICを使用しています。 今季発売モデルは紫色と緑色で構成されてます。 なんかちょっとダークな感じが好きです。 ちなみに自分は178cmを使用です。 今年もCHRONICで雪上復帰できるようにリハビリに励みます。 

Read More

遠征のアイテム

この前のシーズン、11月末にアメリカに飛びました。 シーズン頭にパイプを滑れるところは海外しかないし、DEW TOURにも出場したかったしアメリカ遠征をきめました。 そこで活躍するのが、こいつら!! 俺の荷物を大事に守って、運んでくれるやつら。 俺のスキー板をカバーしてくれているのは、もちろんLINEのSKIBAG!! カタログには1prって書いてありますが、今回自分は1セットは金具外して、2セット入れていきました。 全然余裕で入ります。 ポールもウェアもその他小物達もSKIBAGにいれてきました。 飛行機は航空会社によって重さとかサイズとか決まってたりするので、小さくて軽いBAGがいいね。 コンパクトなBAGなんでオフシーズンに板を保管するときに入れとくのもいいかも。 ぜひチェックしてみてください!!

Read More

毎月1回!!

今年のシーズンオフはリハビリ生活で基本的なトレーニングだけですが、、、。 たまに宮城川崎のWJに現れます!! 行くと飛びたくて飛びたくてしょうがなくなりますが、そこは我慢我慢。 ただいるわけではなくて、月1でWJ Campを行なっています。 6月、7月にも一回ずつ行いました。 そして今月(8月)も開催決定です!! 日程は28日(日) 概要はこちら 丹野 幹也 WJ Camp Vol3!! ※日時  8月28日(日) ※場所  宮城川崎ウォータージャンプ(WJM) ※料金  一日5000円(施設代別途) ※コーチ  丹野 幹也 ※定員  8名 ※時間  AM 10:00〜12:00 PM1:00〜3:00 ※内容  初心者〜上級者まで各自のレベルに合わせた指導を行います ※申し込み・問い合わせ(mailにて事前申し込み、問い合わせもmailにて可)   名前、年齢、連絡先telを記入   mailアドレス:line.tanno@gmail.comまで ・キャンプ中でのお客様の過失による事故、怪我等には一切責任を負いません。 ・お客様個人によるスポーツ保険または傷害保険加入することをお勧めします。 自分のできる事はなんでも教えます。 夏本番で暑い毎日ですが、WJ飛んじゃいましょー! では宜しくお願いします。

Read More

夏の楽しみ

毎日暑い、、、。 毎年この時期は南半球のNZへ行っていたので、久しぶりの日本の夏を味わっています。 たまには日本の夏もいいな。 って事で、しばらく見てなかった花火を見に行ってきました。 ビール片手に夏の花火は最高!! 何年ぶりの花火で、ワーワー言ってました。 ただ人の数は半端なかった一日でした、、、。

Read More

次の対戦相手

私、丹野は今年、2月に前十字靭帯が切れ、3月に手術を行いました。 現在、術後約5ヶ月で、リハビリの毎日を送っています。 最近は筋トレ以外に自転車や、ランニング、加速走などもし始め着々と運動レベルが上がってきてます。 まだまだ筋力はもどってきてませんが、シーズンに迷いなく入れるように頑張ってます。 さて写真にもありますが、このマシーンなんだか分かりますか?? この奥のでかい椅子。 膝系の怪我をした方は分かりますね。 この子の名前はサイベックスといって、足の筋肉測定マシーンです。 俺はこの子は好きではありません。 でも後、1ヶ月後にこの子と戦います。 術後3ヶ月目にも対戦しましたが、五分五分といったところで満足できる結果ではありませんでした。 次はギャフンと言わせます。 まってろよー、サイベックスー!!

Read More