20/21シーズン、わくわくさせられるスキーが登場します。

その名も、BLADE!!

Deep Cutsというだけあって、雪面を切り裂くようなターンができてしまします。

2月の展示会でお披露目された、LINE BLADE。

真ん中の板がひときわ目立っておりますが、こちらはBLADEの中身を分かりやすくするためにトップシートがクリアになってます。

魚の骨のように、メタルが入っているのが特徴。足元はメタルがつながっていなく、スキーがよりたわみやすい設計になっています。

メタル入りとなるとかたい板をイメージする方が多いかと思いますが、踏み込めばしっかりたわんでくれます。

ゲレンデライディングがより楽しくなりますよ。