春シーズンはイベントや試乗会などがたくさんあって、みんなでワイワイ滑れる楽しい時期。今年はコロナウイルスの影響でほとんどのイベントが中止になってしまい、スキーをする事すらできなくなってしまいました。

先が見えなく、このままシーズンが終わってしまうのか、と思っていました。

しかし、山形県にある月山スキー場では、5月下旬になると山形県民限定での営業日ができ、6月に入ると本格的に営業再開となりました。

待ちに待っていたスキーができる。

例年より雪は少ないものの、雪の上でスキーをはけるって幸せです。

ようやく雪上にもどる事ができて、まずはホッとしました。

スキーをはかないでリフトに乗るのは、なんだか新鮮です。

山の上部にはまだ雪があります。

日に日に雪は減ってきていますが、7月の中旬頃までは上のTバーで滑る事ができると思います。しかし、この時期で雪があるってすごいですよね。

滑りおさめに月山もいいかもしれませんね。