石コロ攻撃

とある春のバックカントリーでの出来事。 トップはいい感じのコーンスノー。ボトムから登った斜面ではなかったから、下の雪の状況はどうなっているか分からなかった。 しかしここは、はじめてきた場所ではない。自分はいつも通り滑りおりる。 中腹からボトムにさしかかった時、「ガリッ」と鳴ってしまった。 あ~、やってしまったと思う時間もなく、ボトムには数えきれないほどの石コロ。かなりのスピードを出しているし、進むしかなかった。板にごめんなさいと思いながら、避けきれず、、、。 よく考えれば、春時期はありえる事。 写真は、そんな斜面を見上げているところです。。。 でも、滑りは気持ち良かったからOK!!  

Read More

ブラボースキー

まだ滑っているという方もいると思いますが、2019年ブラボースキーvol.1が発売となりました。これを楽しみにしているスキーヤーの方も多いのではないでしょうか。1718シーズンのニュースや、1819ニューモデル情報が満載です。 LINE SKIは、P48ページで各モデルが紹介されています。 スキースタイルのカテゴリー別に載っていて、各スペックなども書いてあります。ぜひチェックしてみてください。 来シーズンにむけてマテリアルを考えるのも、楽しい時間です。後、半年後はまた冬がやってきますよ~。    

Read More

自分のオールラウンドスキー

一言にオールラウンドと言っても、人よって違いがあると思います。 自分の中でオールラウンドというのは、パーク、ゲレンデ、パウダー、どれをとってもこなせる板。スイッチで滑れるという点も自分の中では大事なところです。人によってはパークはなくて、ゲレンデとパウダーという方もいると思います。よく雑誌の評価などでも、オールラウンドという言葉を目にしますが、その意味をよく理解する必要がありますね。 少し話がそれましたが、自分のオールラウンド板は、Bacon。 この板であれば、どんな場所でも滑れます。パークジャンプも、問題なし。足元のキャンバーがしっかりあるので、アイスバーンもOK。ツインチップスキーカテゴリーで、オールラウンドモデルはBaconといって間違いないでしょう。

Read More

まだまだ雪あるんです

色んな方にまだ滑ってるのと言われますが、まだ滑ってます。 この時期は月山&鳥海山。 月山はリフトでバンバン滑れるし、鳥海山はなんといっても景色が最高です。 今回の鳥海トリップは、まだ滑った事のない斜面に行ってみようの巻。 シールとツボ足でまだ行った事のない場所まで冒険です。 何回か同じ山に行くとあそこの斜面も良さそうだとか、あそこにも行ってみたいなとか、いろいろ思うようになってきます。 知らない場所に行くのはワクワクします。対面からだと急に見えていても、行ってみたら案外斜度がなかったりした事も。行ってみないと分からない事がたくさん。今回もこれで、また自分の足の踏み入れたエリアが広くなりました。まだまだ行ってみたい場所がたくさん。1718シーズンはもう少し続きます。  

Read More

走る春雪

春の雪のコンディションは様々。 ストップ雪が途中にあったりするので、1発目のドロップは特に注意してます。 でも日によっては、とても走る雪面の日もあります。そんな時は思いっきりエッジングしていける。 そんな日は春のターンも気持ちいい。 ちなみにこの写真で使用している板は「魚」。シーズン通して使えるオールラウンド機種です。

Read More

逆戻り

ゴールデンウィークが終りましたが、まだまだ滑ります。 はい、月山スキー場です。これからは月山でまだまだ滑りますよ~。 そしてなんと、、、昨日今日と雪が降ってます。 昨日は、お昼頃まで雪が降ってました。その後曇りだったのですが、今日も降っているとの事です。5月にしてフレッシュSNOW。さすが月山。 今年の雪庇。毎年月山行ってますが、いままでこんな形のは見た事がないような気がします。近くに行くとかなり大きいです。 まだまだ雪ありますね。現在コブ少なめ。フラットもあるので、大きいターンもできます。こんな近い山に雪がたくさんあって幸せですw  

Read More