ラスト10分の幻想的な時間

5月後半。 春が終り季節が夏へむかっていくなか、ぼくらは残雪を求めて山へ。 そこは山形と秋田に跨る鳥海山。標高は2000mをこえる大きい山である。 雪の上を滑ることはもちろんだが、ぼくらにはこの日のミッションがあった。 17時半すぎ、登ってポイントまでいくも、そこは雲の中。待機する時間が続く。 5月終わりといってもここは山の上、ハイクして汗をかいてからの待機はさすがに体が冷える。 日没のタイムリミットは決まっている。 薄く見えては消える太陽がなかなか顔を出してくれない。 しかしラスト10分、雲の切れ間ができてきて絵に描いたような景色に。 こんな景色の中、雪の上を滑る贅沢。 水平線に沈む太陽はもちろん綺麗だけど、雲がモクモクと大きく広がっていて、幻想的な良い時間だった。 しかし、ここからの帰り道に今日一番の難所があるとは…。 車にもどったときはもう真っ暗だったけど、無事に下山できナイススキーな1日でした。 20/21シーズンは残り僅か。 後、もう少し残雪を滑ろうと思います。

Read More

フリーライドスキーBLADE

これまでとは異なったジャンルのスキー、BLADE(ブレード)。 丹野幹也による紹介映像となります。 エッジを使い、雪面を切り裂くようなターン弧を描けます。パウダーも滑れてしまう優れモノ。くり抜かれてあるメタルシートがハードバーンで威力を発揮します。ターンを楽しみたい方にオススメな1台です。 今年は雪が多くなる!?との情報もあり、くるシーズンが楽しみですね。ご参考までにご覧ください。

Read More

再び雪上へ

春シーズンはイベントや試乗会などがたくさんあって、みんなでワイワイ滑れる楽しい時期。今年はコロナウイルスの影響でほとんどのイベントが中止になってしまい、スキーをする事すらできなくなってしまいました。 先が見えなく、このままシーズンが終わってしまうのか、と思っていました。 しかし、山形県にある月山スキー場では、5月下旬になると山形県民限定での営業日ができ、6月に入ると本格的に営業再開となりました。 待ちに待っていたスキーができる。 例年より雪は少ないものの、雪の上でスキーをはけるって幸せです。 ようやく雪上にもどる事ができて、まずはホッとしました。 スキーをはかないでリフトに乗るのは、なんだか新鮮です。 山の上部にはまだ雪があります。 日に日に雪は減ってきていますが、7月の中旬頃までは上のTバーで滑る事ができると思います。しかし、この時期で雪があるってすごいですよね。 滑りおさめに月山もいいかもしれませんね。  

Read More

小雪となった19/20シーズン

19/20シーズン、小雪からはじまり、大雪って言える日がほぼないまま、あっという間に3月をむかえる。4月は、帳尻を合わせるように寒い日が多く、山には雪が降る。シーズン中の雪は少なかったけど、コロナの影響がなければ4月の山も楽しめたろうし、GWも滑れたであろう。だか、こればっかりはしょうがない。自粛生活、ステイホームを楽しみました。 小雪だった事もあって、今年はゲレンデを多く滑った。こんなにピステンバーンを滑ったシーズンは初かもしれない。雪が少なかった事もあるけど、こんな小雪になるのをよんでいたかのように、BLADE(ブレード)っていうターンを楽しむ板が登場したって事もある。いままでのスキーLifeでターンって数えきれないほどしてきたはずなんだけど、ターンするって楽しいなって再び感じる事ができる板なんです。この写真の日は、ハイシーズンなのにパウダーは狙えなかったので、ゲレンデでターンしまくりました。カメラマンは、自分のラジオ(FM山形 : Chair Lift Radio)にゲスト出演していただいた中西カメラマン。ラジオ聴いてくれた方は分かるかもしれないけど、撮られる側として少しは成長できたかな。そこは今度中西さんに聞いてみたいと思います。ラジオで話せたらもっとおもしろいかも。 Photo: 中西カメラマン シーズン後半は、自粛モードになってしまって気持ちよくシーズンアウトできてないので、自分はまだあきらめてません。 少しずつ普段の生活がもどりつつあるので、滑れる状況になったら山にいこうかと思っております。もちろん、人には迷惑かけないように最大限にコロナには注意します。 少しずつ普段の生活にもどっていけるように頑張っていきましょう。

Read More

ブレードの中身!?

20/21シーズン、わくわくさせられるスキーが登場します。 その名も、BLADE!! Deep Cutsというだけあって、雪面を切り裂くようなターンができてしまします。 2月の展示会でお披露目された、LINE BLADE。 真ん中の板がひときわ目立っておりますが、こちらはBLADEの中身を分かりやすくするためにトップシートがクリアになってます。 魚の骨のように、メタルが入っているのが特徴。足元はメタルがつながっていなく、スキーがよりたわみやすい設計になっています。 メタル入りとなるとかたい板をイメージする方が多いかと思いますが、踏み込めばしっかりたわんでくれます。 ゲレンデライディングがより楽しくなりますよ。

Read More

Chair Lift Radio

私、丹野幹也、このシーズン、新しい事にトライします。 たくさんの方のご支援、ご協力があり、この度ラジオ番組をやらせていただく事になりました。 FM山形80.4MHz、番組名は、 「Chair Lift Radio」 初回放送は、2020年1月1日(水)夜9時から。 なんと、初回放送は元旦。 毎週水曜日、3月いっぱいまで放送予定です。 番組では、さまざまなウインターの話題を取り上げていきます。 登場していただくゲストさんのお話にも注目。 なにせ、自分の番組をもつというのは初めての事なので、お聞き苦しい事もあるかもしれません。初めてなりに、全力でいい番組にしていきたいと思いますので、ぜひ聞いてください。 放送がスタートしたら、リスナーさんからのメッセージを受け付けるので、どしどしお待ちしています。 どんなメッセージがくるか今から楽しみ。 元旦スタート「チェアリフトラジオ」、ハッシュタグはチェアラジ、宜しくお願いします。

Read More